NO.36 築地市場/移転
  
−移転は反対です−


平成21年3月19日(木)・・晴れ
 築地市場移転は大丈夫????
  −9年前の新聞記事から−

行革110番が都議になる前(平成10年-1998年)に、新海面処分場を問題提起(調査)した記事を見つけた
 行革110番「後藤」が視察を申し入れても
都港湾局は拒否、そこで、当時参議院議員だった
 中村敦夫さんの名前で視察を再度申み実現した視察(
)だ
 
       
        
(↑ 現場のG-ブロックの護岸の上にて行革110番「後藤」-1998年12月撮影)

 

     ___________________________________________________________
      
(↑ 東京新聞-1面 1998年-平成10年12月19日 土曜日)


○上記、新海面処分場は豊洲新市場予定地から少し離れているとはいえ、護岸を作り埋め立てたのは変わりない
 最新の技術で土壌対策を行うというが、果たしてうまく出来るだろうか?
 築地市場を移転すれば,市場建物の基礎を粘土層まで打ち込み等で
汚染を広げる恐れは多分にあるだろう。
 移転を止めて,
海の森にする事が一番だ。
 上記、12月19日の記事の前の7日に、工事ミスについて詳細な記事(
)が載っている。

    
    
(↑ 下の東京新聞-6面-こちら特報部 1998年-平成10年12月7日の記事の一部抜粋)


     _____________________________________________________
     
(↑ 東京新聞-1面 1998年-平成10年12月7日 月曜日)




    
(↑ 東京新聞-6面-こちら特報部 1998年-平成10年12月7日 月曜日)


     
(↑ 東京新聞-7面-こちら特報部 1998年-平成10年12月7日 月曜日)







                     戻る