都議選を考える-その4 
  −選挙カー・ガソリン代/公費負担-水増し請求−


○ 行革110番が告発した「選挙カー/ガソリン代の公費負担、水増し請求事件」に付いての
 問い合わせが多い。
 そこで、情報公開を行ったときの「都選管から提出された資料等」を、そのままアップする。

  行革110番は、事件を調査し水増し請求の事実を確認し、平成19年に監査請求を行った。
 この監査請求でほとんどの候補者が
19年度中に返還した。


○ 
しかし、十数名が返還に応じなかった。
 
そこで、××に○●したところ,以下の12名が平成20年になってから返還()してきた。
 何故?すぐに返還しなかったのだろう!!