海の綺麗な式根島、ここでも港湾局が関係した不法投棄が行われていた。
 海は皆で守っていかなければ・・・・。
 行革110番の徹底調査・現場主義が実った事件でした。




 ↑ 港を広げる為に浚渫した岩塊です。



 ↑ 海に投棄したのですが、海上保安庁に申請した場所(10キロも離れた海上)
  でなく、港のすぐそばに投棄しました。
  その費用も誤摩化していました。裁判で返還(1200万円)させました。
  

 ↑ 海上保安庁の巡視船が、捜査に入りました。


 ↑ 海猿が海底に潜ります。

詳しい経過はここをクリック


       
戻る